FC2ブログ

あきいろのへや

登場人物が全て18歳以上のゲームを扱っています。

応援中!

SkyFish poco最新作『BunnyParadise ばにぱら~恋人全員バニー化計画~』を応援しています!! 「魔女こいにっき」応援中 アストラエアの白き永遠 応援中!! 『放課後の不適格者』を応援しています!

発売中

Sugar+Spice 応援バナー 姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中! 「はつゆきさくら」応援CHU!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『二ヶ月ぶりの』発売日

どうもお久しぶりです。
先月が延期延期と、結局買う予定のエロゲが全部延期でトサカにくる有様でした。
月イチで楽しみに待っているのでそれがなくなると精神的に辛いのです。
平然と延期を繰り返すところには何年エロゲをやってきても慣れないものですね(慣れちゃいけないのですが)
面白い面白くないじゃなくてまずは出そう、話はそれからだ。これじゃ業界がなめられてもしゃーないっすよ。

ぷんぷん

さて、今月は三本購入しました(延期ぶん含む)


・魔女こいにっき
mj6.jpg
mj5.jpg
約2年ぶりのふーりん。おかえり!
体験版をあえてやらずに前情報も極力すくなくしてあります。新島夕さんのシナリオはどういう展開を見せてくれるか楽しみですよ。


・サキガケ⇒ジェネレーション!
sg4.jpg
sg3.jpg
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

特典の射ペストリーは後ほどじっくりと拝ませていただきます。


・放課後の不適格者
hf4.jpg
sg5.jpg
原画目的で購入しました、かなりアレな話なので予測が出来ませんね。


魔女こい・不適格者はシナリオ、サキガケはエロに期待しています。
この期間にプレイしたエロゲの感想を短文でも書きたいところ。
  • Brightia 感想

・Brightia
bri.jpg


2001年発売の調教ゲーですが、すでに現在でも使用されている調教システムが完成されていました。
多少の表示方法は違えど、要はどこにどんな責めを行って羞恥なり恥辱なり快楽なりで服従させればいい…のですが、調教のバリエーションを増やすことも重要ですから選択の幅もある程度必要で結局は作業的になりがち。

そう、私がこの手の作品で苦手に思うのがこの『作業的であること』なんですよね。

まずこのBrightiaは正常位・後背位・騎乗位をはじめとして様々なプレイがあり、それぞれのプレイで調教の段階によって反応が変わる。
シンプルでシーン回収も楽です。どのプレイを選べばどのステータスが上がるかもわかりやすく設定されています。それだけにストレスなくサクサク進む、キャラクターも天使に悪魔が捕らえられてしまった割には和気藹々としたところがあるので空気が軽い、萌え調教と言われることがあるそうですが、まさにその通りです。
ただ、軽めの作りであるがゆえに調教内容もそれほどハードではなくちょっと物足りないと思った次第で。

別の調教ゲーをあげてみましょう。

戦乙女ヴァルキリー2
2008年の作品でボリュームがある抜きゲーとして好評です。登場人物の濃さ・シーンのバリエーションはBrightiaの時代と比べ物にならないくらい進化が見られます。
しかし、バリエーションが増えたということでやることはかなり増えました。
その中でも、ルネソフトさんもといマリゴールド系列に顕著に見られるのがやたらと多い選択肢。

例を挙げると、とある一日の行動で…

奉仕させる→レイアを呼ぶ
頬擦りするんだ
かけて下さいと言え
口マ○コで掃除しろ
小さな姿でしてもらおうか
小さな口に欲しいか?
出撃する→アリーヤを連れて行く
レイアの部屋へ行く
チ○ポをしゃぶらせてやる
アリーヤの部屋に行く
嬲る→キスをする
キスを教え込んでやる
そろそろ入れてやる
中に出すぞ
このまま犯してやる
調教を続ける
嬲る→身体をまさぐる
たっぷり揉んでやる
そろそろ入れてやる
中に出すぞ
この辺にしておいてやる
調教を続ける
嬲る→肉棒を擦り付ける
オマ○コを弄ってやろう
そろそろ入れてやる
身体中で受け止めろ
もう一度味わわせてもらう

これはこの系列での独自仕様でもあるのですが、この選択を作中で毎日やるのはさすがに骨が折れました…。調教を切り上げるタイミングは人それぞれですからこのあたりの匙加減は難しいものですね。

でもってこの作業感を簡略化させようとしたのが、昨年発売したらぶらぼ
発売前にツイッターでスタッフさんが、調教にストレスを感じないような作りでってのを話していました。
いざゲームをやってみると、ビジュアルでの見やすさはあるけれども作業感は拭えませんでしたなぁ。(バグで未完成品を掴まされたことは今でも根に持ってますが)

Brightiaをやりながら思い出したのが、らぶらぼなんです。萌え+調教の傾向が共通していますし、システムも似たところがある。結局のところ一周してBrightiaのような作品に戻ってきているあたり、調教というジャンルにSLGを加えるということはこの形で落ち着いているのかな、と。
調教での堕ちる過程をエロゲで表現するには、何が適しているのでしょうか?ノベルで心理描写を行うか、ゲームパートで調教の進行度合いをシーンの快楽度として表現するのか。抜きゲーとして特化させるならば後者なのですが、私としては前者のヒロイン側の心理状態を知ることで一層背徳感が高まる=使えるんじゃないかと思うのです。
なんと言うか、使うためのエロゲでなく結果的に使えるエロゲをやりたいと思う今日この頃。
ガテン系みたいな。


…とりあえずBrightiaは調教ゲーの基本が揃っているので0.4kの元は十分取れました。

bri2.jpg

絵の古さはありますが綺麗です。一色ヒカルさんの声が初々しくてダリアの無表情なキャラとマッチしてるw
PLUSはプレミア付いてますがそのうち是非やりたいですよ。
OS非推奨のせいかもですが音量がおかしいのがネック。

シナリオ☆☆
えち☆☆☆☆
音楽☆☆
絵☆☆☆☆

78点(2001年時点では+7点できる内容でした。)

はぴはぴ ぱぴー うぉーううぉー!

期待の学園ゲー『LOVESICK PUPPIES』発売まで二週間となりました。
二度の延期でしたが、ひとまずマスターアップということで今度こそ。

さて、今回はそれ以外に今月予約しているエロゲの話。
あまり周りで話題になっていないようなので宣伝も兼ねて体験版の感想いきます。


・僕らの頭上≪うえ≫に星空≪そら≫は廻る 

ジャンルに青春すぎて死にたくなる学園ADVと掲げている通り、とにかくだるだるのどうでもいいような日常が描写されます。
友人達と他愛もないやりとりをしながら過ごす毎日、そんなある日ちょっとしたきっかけで天文部を立ち上げて部員集めをするってのが体験版での流れ。

印象的だったのは美麗なCG。キャラ造形はクセがありますが、アングルにインパクトがあるので一枚絵が記憶に残りやすいですね。
そしてぬるーい日常が好物の私にとってこの空気はたまりませんね、和みます。

ライターの騎西ソアラさんはりんくす!~キミと精霊と使い魔と~にて、それはもう青臭い話を書いていたので、今回もやってくれるんじゃないかと期待を込めて。




3/29発売予定


祝祭の歌姫

公式では新市街・旧市街という書き方をされていてなんのこっちゃというところでしたが、要は国内の民族で住む場所を分けられていて根底は結構重い世界観でした。旧市街の中でもさらに貧しい東地区を、軍が区画整理しようと武力行使を行うところで、ユイナという少女を助けたことから物語が始まります。

差別や格差が色濃く出るので題材としては最近ではあまり見ないタイプですね、シナリオに力が入っているので期待値の上がる体験版でした。
グラフィックについては同人っぽさがあってちょっと荒い感じ。音楽とシナリオで購入を決めました。

スタッフが同人の方々のようで、他の商業作と比べるとビジュアル的には見劣りするかも。しかし、世界観は割と現実的なのでこのシビアさは読んでいて色々と思うところがありましたよ。


3/29発売予定


というわけで今月はらぶぱぴ・僕らの頭上≪うえ≫に星空≪そら≫は廻る・祝祭の歌姫の三本。
あと二週間!
  • 何かに目覚めた年末年始

あけましておめでとうございます。
今年も全力でエロゲーマーしていきます!


今回のコミケでは「カミカゼ☆エクスプローラー!」景浦智 ぽち、照れ顔もそそる抱き枕カバー
智のえっちなオナニードラマCD景浦智 わかっているのに……』付き!! を入手しました。

画像 068
肉々しい身体つきがたまらん!

画像 069

実はこれが私にとっての初抱き枕なわけでして。
カミカゼは(メーカー的に)FDが望めないので、ぽち好きとしてはここは行くしかないと。

んでんで智のえっちなオナニードラマCD
これは実に良いものですねwwwデュフフフwwwwwゴボwwwwwコポォwwwww

いやー

初っ端の「にゃああああああ」で思わず悶絶してしまいましたね。この娘は俺を殺す気かと。
慶司を想いながらのおなにゅーですが、とにかく美汐への申し訳なさも見え隠れしつつもやっぱり抑えきれないどうしようもない淫乱具合がたまりませんよ。
言うまでもなくぽちはドM、いじめてやりたいですねぇ…

画像 067

ドラマCDは特典含め未開封でしたが、これはまたゲームとは違ったエロさがあると今更ながら感じたところで、ここ数日はエロドラマ三昧でした。これは今後ドラマCDも店舗特典を選ぶ際の決め手になることも?

というわけで改めてぽちを堪能しました。
またカミカゼ☆エクスプローラー!をやりたくなりましたね。
ちなみにヒロインでは琴羽派でございます。

「信じらんない!信じらんない!信じらんない!あーもう!もう、もう、もうっ!」
「抱きしめてって言ったのっ!命令!あたしをこんなふうにした責任とりなさいっ!早く抱きしめろっ!もっともっとぎゅっと抱きしめろっ!」


たまらんなぁ…。
  • 倉野くんちのふたご事情

・倉野くんちのふたご事情
公式はこちら

両親の離婚話が浮上し、母方に引き取られるのは主人公+一人。

主人公スキーな5人の姉妹に、時に身体で迫られながらの取り合いになります。

争奪戦が行われる一方で、両親が仲違いのために機能していないカフェ『アップルパイ』の経営も5姉妹と協力して行います。こちらのパートは意外にも割とシリアスというか、真面目に取り組む面々が成長していく過程が描かれる。喫茶店としてほっこりする話でなかなか良い感じでした

この二面性を各々で捉えれば前者は萌え抜きゲーとして、後者は温かさのある喫茶店モノとして味があるのですが、私としてはこの二点を同居させたのがマズかった 。日常パートでの怒涛の誘惑ラッシュ(性的な意味で)かと思いきや、喫茶店でのひと悶着、からの突然のエロ。
エロシーンを濃い目にしているのが逆にアダになってテンポが悪いです。
結果的にはまぁちょっといい話が入ってる抜きゲーと判定したい 。やたらエロが濃いせいで話はあまり注視してませんでした

シナリオは絵麻
最初は後ろからくっついてくるちみっこい妹ですが、精神的に成長して作中で一番印象が変わりました。

キャラはみこと
かずくんすきすきーで直情系なみこと姉がアホかわいい!
スパッツGJ!

シーン枠は51(うち本番なし17)
CGの使い回しがなく尺が長い 。一部、絵柄にエロさが足りないことを感じることもありますが基本的には使用に耐えます。
ハーレムルートの智花のはじめてシーンは良いCGでして…。


総評

萌えエロ・アットホームとちぐはぐに感じることもありますが、割り切ってしまえば良い“エロ”ゲーしてました。
ただし、夏ノ雨やゆあ日記とは作風が全然違うのでメーカー買いは危険なところですね。

シナリオ☆☆☆
えち☆☆☆☆
音楽☆☆☆
絵☆☆☆☆

75点
ある程度は満足できるけれども良作まで程遠いというか
どうしても夏ノ雨がチラつきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。